明けましておめでとうございます。

昨年はブログもままならぬまま、新年に突入しました。

というわけで、気持ちも新たに

あけましておめでとうございます

1801hinode

今年も江の島から上る初日の出を拝みました。お天気良くて、きれいでした。

1801suzu

寒そうながら、すずが付き合ってくれました(いや、強制的ですが)。
ももちんは、昨今膀胱炎がクセになっちゃってるので、お腹冷やさないように、留守番です

1801zouni

帰宅してから、雑煮で温まりました。

1801momo

寝ているところを起こして写真。本当に眠そうだね~
今年も寝正月だね、ももちん。
14歳になって、なかなか体が思うようにいかなくなってきましたが、まだまだお散歩も行きますし、良く食べてよく寝てます。
抗生物質は手放せませんが、お薬の助け借りて、まだまだ楽しい老犬ライフを送ってほしいです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

明けましておめでとうございます。

2017年も明けました。おめでとうございます。
今年はもう少しがんばってブログを更新したいです

170101hinode

今年も、江の島からの初日の出を見られました。いいことあるかな。
人影が見えますが、なにせラッシュの撮影なもので

170101momo

バッグに入ってるももちん
にんげんは、さむいなか、なにやってるでしかね~?
みんないるし、あそんでくれる人もいて、楽しいでしけど、さむいでし~プルプル

170101fujisan

帰り、歩道橋から富士山もきれいに見えました。街路灯が邪魔ですけど、しょうがないですね

170101zouni

帰宅して、お雑煮で朝ご飯です。あったまりました。
今年もよろしくお願いしますm(__)m

| | Comments (5) | TrackBack (0)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

というわけで、
160101hinode

今年も江の島からの初日の出。
思えば去年は、晴れていたのに日の出の場所だけ雲がかかっているという、何ともアンラッキーな日の出でした。
今年はきれいに見ることができました。幸先いいかな?

160101maple

海岸で、ももちんのお友達と会いました。
ベルジアンタービュレンのメイプルちゃん。
ももちんのことを、なぜか「姉貴」とあがめてくれます・・・が、ももちんはそんなこと、多分考えてない

160101ao

メイプルちゃんの弟の、アオくん。
相変わらずフレンドリー。うれしすぎて興奮さめやらず、ママさんにたしなめられるという繰り返し
今年も元気だねえ。

160101momo

ももこねえさん(いやもう12歳だから、ももこばあさんか)は、朝の海岸は寒いです~。こんな寒くて、何が楽しいのか・・・みたいな表情(フリース&ダウン着てるんですが)。
半分以上、バッグにいれられてはこばれてました。おとなしく入ってるので、たまに気が付いた女の子に笑われてました
でも、メイプル&アオちんに会えたし、人に遊んでもらってる時はご満悦だったんですけど(当然ながら、海にも太陽にも興味なし)。
この後、帰宅してご飯食べてやっと一息ついておりました。

今年もワンコともども、どうぞよろしくお願いいたします。

160101fuji

おまけ。
帰りの歩道橋から見た富士山。
今年はやっぱり雪が少ないかなあ・・・

| | Comments (4) | TrackBack (0)

水木しげるがあちら側へいってしまいましたね。

あの方は、100歳超えてもふつ~に漫画描いてスタ丼とか食べてる感じだったんで、結構ショックでした。
きっと、一反もめんに乗って、あちら側へ引っ越したんでしょう。

水木しげるロードに行きたくて、境港にいったことがあったので、写真を取り出してみました。
2007年の写真です。

0907shigeru1

境港の駅前にある、水木像です。水木しげるの自画像ってピアノ仲間のどなたかに似てるんで、親近感があります。今は向こう側で、こんな感じかな~。

0907shigeru20

鬼太郎は、なぜかブロンズ像で撮ってなかった。あったと思うんだけど。

0907shigeru25

目玉のおやじ。

0907shigeru23

小豆洗い、結構好きです。ショキショキショキ・・・映画では、ナイナイの岡村くんが演じてて、すごく似合ってた。

0907shigeru7

こなき爺。

0907shigeru29

べとべとさんだったっけ?これも可愛い。だれかが、ももちんに似てるって言ってたような(笑)

0907shigeru8

ねずみ男。子供には不人気なんだけど、実は一番人間ぽいキャラクターだそうな。大人になるとわかるらしい。
水木先生が一番好きだったのが、このねずみ男なんだとか。確か、映画で大泉洋が演じてたような。

0907shigeru30

実は、ひらめが一番好きなのが、ぬりかべです。
戦時中、水木せんせいが戦場走っているときに現れたのだとか。これ以上進めなくなって、助かったという話。
地味だけど、力持ち。

町全体が、妖怪の世界になっていて、面白かったです。一日歩き回って全然飽きなかったです。
(「なんか、不気味なだけ」と言った友人もいましたが

またのんびり行きたいな。「妖怪大百科」もう一度ゆっくり見てみよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

初日の出・・・?

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

というわけで、朝6時に起きて、去年まではテクテク・・・テチテチ・・・だったんですが、年とともに足腰弱くなったももちんを、フリース&ダウン着せて、自転車のかごに載せて、ひとっ走り。
初日の出・・・の予定だったんですが、江の島付近に雲が立ち込めて、さすがに無理。

150101fujisan

というわけで、くっきり見えた富士山でごあいさつ。

150101hinode

こちらは証拠写真ですね。江の島のあたりが赤くなってて、日が昇ってるのはわかるかな。

150101momo

プルプル震えてるのは相変わらずですが、友人たちに会ったときはテンションあがってました。
「でも、さぶいだぶ~・・・」

150101aome

友人たちの犬、メープル&アオ。なんて、こちらも証拠写真ですね。うまく撮れなかった~

150101zouni

帰宅して、朝ご飯にお雑煮です。すまし汁に、鶏肉、大根、ニンジン、小松菜入り。踊る花かつおちゃんたっぷり。

150101osechi

今年のおせち。とはいえ、昨日の晩から食べてますが。
人数少ないので、最近は大半買ってきちゃいます。作ったのは、黒豆とお煮しめくらい。母が、栗きんとんと田作り作ってきてくれたので、半分くらいは手作りになるのかな。
詰める係りは、ムーンライト。昨年のブログ見ながら詰めてました。

頑張りましたが、お天気だけはどうにもならず。ちょっと惜しい初日の出でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年いろいろ(主にピアノ)

あと一時間で、今年も終わりなんですが。
ちょっとピアノのことなど振り返ってみたいです。
今年弾いた主なもの。

シューベルト ピアノソナタD664 第一楽章
ベルク  ピアノソナタOp.1
ヘンデル  シャコンヌ
モーツァルト ピアノソナタ第12番K.332

その他にも、クープランのクラヴサン曲集とか、ヴィラ=ロボスの「ひっくり返ったカヌー」「ブラジルの密林の郷愁」、ベトソナのワルトシュタイン1楽章とかもありますが。

昨年から、ちょっとシューベルトに傾倒。ピアノプロジェが終わってから、とにかく「手始めに」有名なソナタから・・・というのでD664をやり始めました。友人も弾いてたことあったし。ところが、う~む、弾きにくい。あんなに平和なメロディーなのに。
とはいえ、昔なら思いつかないほどこの曲が幸せで、通っている音楽教室の新年会で弾かせてもらいました。
これ、3楽章がメチャ難しいのですが、ひらめ好み。いつか全楽章やってみたいと思ってます。
日本人ってシューベルト好きな人多いと思うのですが、年とると好きになるものなのかなあ。

前に、伊藤恵さんのコンサート行ったとき、シューマンとシューベルトのプログラムだったことがあって、ひらめはシューマン聴きに行ったのですが、終わってから隣の老紳士が奥さんに
「やっぱりシューベルトの方がいいねえ!」
と一言。
「(心の中で)え!?そうですか!?」
ひらめは断然シューマンが良いと思ってたんですが。

最近、あの風景を思い出します。思えば、シューベルトがいいというか、あのくらいの年齢になると、断然シューベルトが良くなるのかなあ、って考えます。

シューベルトから始まった今年、
「じゃあ、今年はオーストリアで行こうかな」
と、なぜかベルクを譜読みしだしました。2月くらいだったと思います。
この曲、学生時代に某大学ピアノサークルのコンサートで度々聞いてまして、かなり好きだったのですが、難しそうだし、
「自分には無縁だ」
と思っていましたが、ちょっと譜読みしていたら、なんと最後まで行きついてしまった。
「もしかして、できる?」
と思ったのは、素人の浅はかさですが

教室の発表会で弾こうと、しつこく練習しましたが、楽譜が読める、のと、弾ける、のは違ってまして・・・
やりたい音楽ができない、というのはこういうことかと。
とはいえ、人前にも出しながら、精進していこうとおもったわけで、8月の「音楽の星座」で一度弾かせてもらいました。
どこかで手が迷子になるのは毎回ですが、冒頭その他、大好きなところを舞台で弾くのは本当に気持ちよかった。
あらためて、いつか完成させようと決心しました。

というわけで、発表会は、ヘンデルのシャコンヌに変更。
これまた、いつかやってみたいと思っていたバロックの傑作(だと思ってます)。家にあるのはアンジェラ・ヒューイットのCDですが、
「バロックの輝きって、絶対ある!」
と目覚め、ここでイタリアめぐりを始めました。
みなとみらいという素晴らしい場所でこれを演奏しながら
「やっぱり、バロック大好き!」
と思ってました。ヘンデルは初めてでしたが、この華やかさはクセになります。
で、赤いドレスなんぞ着て、「気分はアンジェラ・ヒューイット」なのでした

ピアノプロジェは、昨年から汐留のベヒシュタインサロンで開催されてますが、音の響きがいいので、今年は古典をやろうと。
モーツァルト、ここでやっぱり弾いておかなくちゃ。

モーツァルトは3年ぶりくらいかなあ。
弾き始めたら
「ああ、帰ってきた!」
という気分になり、やっぱり最も好きなのはモーツァルトだわ!と実感。
聴くのは、ベートーヴェンなども好きですが、弾いてて一番アドレナリンが出るのは、やっぱりモーツァルトらしいです。出すぎるので、コントロールしないと・・・くらい。
ソナタ12番は、今回はちゃんと2楽章を弾きたかった・・・というのは前に書きましたが、
「美しいものを美しい音で」
弾きたいと、最近殊に思います。モーツァルトを美しい音で弾く。多分これは、私の永遠の課題かも。

と、今年のオーストリア巡りでしたが、今はドビュッシーなどやっております。とあるところで「ノクターン」というお題が与えられ、その頃
「ドビュッシーって習ったことないから、習ってみたいな」
というわけで、ドビュッシーのノクターンやり始めたのですが、まあ弾きにくい・・・などと愚痴をこぼすと
「だって、やりたいって言ったのは、ひらめさんでしょ」
とA子先生に笑われ
「はい、その通りです。文句言いません・・・(汗)」
という具合ですが、音の並びとか構成とか、練習が面白いのは確かです。
新年会までに仕上がるのか・・・ですが、しつこく練習しようと思ってます。美しいノクターンにしたいなあ・・・

日本語教師も続けていますが、同時に学生もやっております。
学生生活は、そろそろ焦らなければいけないのに、満喫しております。友達ができたり、自分の世界が広がるのは本当に面白い・・・ですが、そろそろ広げるよりまとめなければ。

とまあ、今年も多方面でお世話になりました。
来年もまた、いろいろ充実できるといいな。と同時に、ももちんが健康で長生きしますように。

140816momo

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

ひらめ

| | Comments (8) | TrackBack (0)

東京散歩

すでに先週の話ですが・・・
映画見て、あこがれていたお寿司。本店まではまさか行かれないけれど、デパートの支店に連れて行ってもらいました。

141114sushi

どれもおいしかったけど、コハダとかガリとか、異常においし~!
・・・とはいえ、おいしいついでにあっという間に胃袋へ。お寿司って、やっぱりぜいたく品だわ。
でも、すご~い満足。

そして、神田まで散歩。
141114takemura

この佇まい、いいですね~。周りはビルなんだけど、一画こんな老舗が。

141114anmitsu
で、この竹村で、久しぶりに杏あんみつ~!
杏たっぷり。甘酸っぱい中に、あんこの甘さ。幸せなひととき。

お土産に、あげまんじゅうも購入。
帰宅して、オーブントースターであつあつ・・・は、写真撮るの忘れました

141114yabu
復活したやぶそば。
おそばは食べてませんが・・・
やっぱりこの佇まい。復活してよかった。この界隈には欠かせない建物です。

この後、万世橋までブラブラ。
昔、あのあたりでOLしていて、お昼に万世のカツサンドとか、秋葉原デパートでお弁当とか買ってたんですが、もう見る影もなく。
万世橋は、高架下のおしゃれなお店群になっていて、おしゃれなレストランも。
線路と電車に挟まれたカフェもあって、てっちゃんには最高ですね。
もちろん、ケーキも食べてます。お昼、やっぱりヘルシーだったもので。

一日ぶらぶら、友人と東京散歩でした。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

ふくろうカフェ@平塚

ふくろうカフェなるものが、隣駅の平塚にできたというので、ピアノ仲間のKさんと、いそいそ出かけてきました。
12時開店で、時間ちょっと前に行くと、車でふくろうさんたちがご出勤してました。

1時間1ドリンクで1000円。ドリンクは「ついで」みたいな感じで、モフモフ遊ぶのに忙しかったです

140624mori

こちらは、おだやかなモリフクロウさんたち。
そういえば、メシアンの「鳥のカタログ」に、モリフクロウってあったけど、イメージ大分ちがうような・・・
まあ、あれは鳴き声から作った曲だからかもしれないけど。

140624fukuten

こちらは副店長さん。ステージではなく、フロアでお客さんの間を行ったり来たり。
とにかく人懐っこくてかわいい。だれも構ってくれないと、ビニールガジガジしたりして、いたずらしてる。
ふと気が付くと、私の日傘引き落としておもちゃにしていたり。可愛いので許しちゃうわね

140626mini

小さいふくろうさん。時々ステージから落っこちそうになって、イッショイッショのぼってます。
その姿もまた、かわい~

140624michael

寝ちゃってるけど、かっちょいいミミズクのマイケルちゃん。
耳がある!と思ったけど、これは羽でできた角みたいなもので、耳の穴は毛にかくれてくっきり空いてました(見せてもらった)。
隣にまだ赤ちゃんのミミズクがいたんだけど、羽の角はできてなかった。大人になると、徐々にできるらしい。

140624men

爆睡中のメンフクロウさんたち。出勤するのに疲れちゃったかな?
片足上げながら寝てるのが、なんとも面白かったです。

140624toto

個人的に馴染みのある名前のミミズクさん。なんだけど、今日はちょっとご機嫌斜めのご様子。
オーナーさんのペットらしいんですが、オーナーさん見当たらなくなっちゃって、ヘソ曲げたかな?

140624momo

モリフクロウの、モモちゃん・・・を撮りたかったのですが、後ろで目つぶってるのが、そうです。
握手してくれたりして、人懐こく遊んでくれたので。カメラ目線の子もかわいいですが。

あっという間に1時間。ポイントカード作っちゃいました。違う日に行くと、違う子がきてるらしい。
完全に、また行く予定

| | Comments (4) | TrackBack (0)

日経新聞「私の履歴書」と、サーモンパイ

最近、日経新聞の文化欄「私の履歴書」が、指揮者の小澤征爾氏なので、なんとなく読んでいるのだけれど、今週は奥さんの入江ヴェラさんが登場してきた。で、ダンナが
「奥さん、ロシア人なの?」
と。
「お父さんが、ロシア人のはず。だから、最近出てる俳優さんの小澤征悦さんは、クオーターのはず」
などという会話をしていた。

なぜこんなことを知っているかというと・・・
ひらめの場合、小澤征爾さんとか入江ヴェラさんというより、ヴェラさんのお母さんのほうを先に知っていたわけで。

140125hon

これは、小学生の頃母親が買ってきた料理の本。料理を作っているのは、入江麻木さん。
食いしん坊のひらめは、小学生の時からこの本が愛読書になってしまい、今ではボロボロ。てか、まだ見ている。

小澤征爾氏は、「有名な指揮者」程度には知っていたけれど、小学生のひらめになじみはなかったので、「入江麻木さんの娘さんと結婚した指揮者」という認識だった。
今見ると、確かにヴェラさんの写真も載っているし、冒頭には小澤さんの紹介文もある。

「私の履歴書」を読んで
「そうだそうだ、この人、入江麻木さんの、義理の息子さんだったんだ・・・」
ということを思い出した。

131222sakepai7

毎年、某所クリスマスパーティに持ち込むのは、この本に載っているサーモンパイです。
つまり、いまだにお世話になっているわけで。

小学生の時は、この本に載っている本格的料理の材料が田舎にはなくて、
「東京にいくと、こんなに洒落た食材が売っているんだなあ」
なんて思ってました。今はあまり作らないけれど、一人暮らしを始めたころは、好きなものを作れるのが楽しくて、ベシャメルソースやチキンの赤ワイン煮など、この本から覚えたっけ。

というわけで、ピアノ仲間が知っている鮭パイ、実は小澤征爾氏とつながっていたのでありました・・・というお話

| | Comments (4) | TrackBack (0)

明けましておめでとうございます。

今年も朝から江の島の初日の出を見に・・・
140101hinode1

江の島のあたりが赤く染まってきて

140101hinode2

お日様が顔を出してきて・・・

140101hinode

この後、順調に上っていきました。

140101momo

あたちも歩いた!(いえいえ、あなたは半分くらい腕の中でワープしてたってば)
(行きはタイムリミットあるので、のんびり歩いてられなくて。帰りはがんばって歩きました

140101mepo

お友達のメープルちゃんと碧くんにも会えました。かっちょいい~

140101wanko

あたちも一緒にがんばってます(ももこ)。

140101zouni

帰宅してから、温かいお雑煮など。家はすまし汁仕立てです。
実家では餅と青菜のシンプルなものだったんですが、私は大根やニンジン、ササミなど入れちゃいます。

140101osechi

今年のおせち。
作ってるのは、煮しめ、黒豆、きんとんだけ。あとは母の田作りと酢漬け、買ってきたもの。
昨年末ちょろぎを買いに行ったら、すでに売り切れでした。ちょっと載せたいというこだわりがあるのに・・・。おいしいわけではないので、3つも使ったらあとは用がないんですが、その3つが重要なのよね~。ちょろぎ載せないと、見た目が真っ黒で、できあがったらやっぱり赤いのを載せたい気分になりました。

今年もよろしくお願い申し上げます

| | Comments (10) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧