平塚で、とんかつなど。

100201tonkatsu

ムーンライトが休みなので、用事もあって、平塚へ。
前からおいしいと聞いていた(ムーンライトから)とんかつ屋「いちかわ」でランチ。
噂だけ聞いていたのでずっと行きたいと思っていたけれど、一人でとんかつ屋に入ることはないし、「やっと」食べられた。
ムーンライトは、ひれかつ定食。ひらめもひれかつにしようかと思ったけれど、「ひれかつ&ポテト」というA定食に惹かれてしまった。ポテトって、何???
ひれかつ定食は、小ぶりなひれかつが4枚だが、このA定食は、ひれかつは2枚。右側の小さな4つのフライは、じゃがいもをそのままフライにしたもの。
これが、ジューシーなひれかつと同じくらい感動。コロッケみたいなものを想像していたのだけれど、もっと素朴でホコホコ。じゃがいもって、こんなにおいしいんだ~。
ひれかつも、噂通りおいしくて、満足。他のお客さんが注文していたアジフライやメンチカツも、おいしそうだった。
ピアノレッスンの帰りに、一人でも来ちゃおうかな~(と考えていたら、おばあちゃんが一人でふらりと食べに来た)。

さてさて、平塚での目的はもうひとつ。
このとんかつ屋さんの近くに、古くて小さい本屋が一軒。ここに、サライから出ている昭和の名人・決定版という、落語のCD付きマガジンが、1巻から26巻まで全部そろっていたのだ。
ひらめは落語が好きなので、1巻から買い始めたのだが、こういう「隔週もの」というのは、時に忘れ、時に思い出して買うものだから、ついつい買いそびれて書店から消えてしまったものもいくつか。途中、いくつか穴が開いていた。
ムーンライトが、会社の帰りにふらりと寄ったこの書店で、すべてそろっていることを発見。

一昨日、ピアノの新年会の打ち上げが、この近くであったので、メモしてあった穴の分だけ買ってきたのだが、まだ2巻ほど穴があいていた。
というわけで、今日またこの書店に寄り、残り2巻お買い上げ。
昭和の名人が、すべてそろったのでした~。
円生や志ん朝などは大好きなのだが、知らない名人もたくさん。
さてさて、ゆっくり聴いていこう。

話は変わるが、晩御飯に、頂き物の錦松梅を出した。
昔、錦松梅のCMって、志ん朝だった。若いのに、さっさと逝ってしまった。まだ聴きたかったのに。

| | Comments (2) | TrackBack (0)